阪神大震災を  

芦屋と云えば神戸の近くである

あの、阪神大震災の影響が有ったのは云うまでもない

娘は、あの頃幼稚園児だった

ホームスティの中一日に、友人が阪神大震災の話を語ることにしたんだ・・

その内容は、俺が図書館に通い詰めて資料を掻き集めた

調べて行くうちに、その中には、震災のことは勿論のこと・・

ボランティアのことが書かれていた

俺は、これを中心として詳しく書きたい衝動にかられた・・

以前から気になっていた

俺は、以前に震災で被害を受けた宝塚や西宮に住んでいた

疎遠になってしまった友人もいた

気持は気にしながら、その時は生活に追われ何も出来なかった!

会社の企業ボランティアで二日間応援に行っただけだった

心の、奥底で後ろめたさがいつもあった

でも、その時は本当になにも出来なかった

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック